osoushiki_obousan
43: 名無しさん@おーぷん 16/06/17(金)23:37:30 ID:???
今夏、祖父の七回忌があるんだけど、お寺から「今年丁度百回忌の人がいるので一緒にやりますか」と
言われたようで、七回忌と百回忌を一緒にやることになった






ただこの百回忌の人が誰なのか(何親等の尊属にあたるか)訊いても誰もはっきり答えられない
多分寺は教えてくれてるんだけど、うちの親戚がいい加減過ぎて誰も覚えてない
誰なんだろう

44: 名無しさん@おーぷん 16/06/18(土)00:06:31 ID:???
>>43

百年前に亡くなった人のことなんて知らなくて当然じゃないか?
まあ坊さんは百回忌も一緒にしてお布施増額狙いなのはミエミエだけどね
どうしても気になるならお寺行って過去帳見せてもらえばいい

45: 名無しさん@おーぷん 16/06/18(土)00:23:13 ID:???
>>43

百回忌とか初めて聞いた!すごいね
うちの田舎はせいぜい五十回忌までだわ
孫が祖父母の法事をしておしまい

52: 名無しさん@おーぷん 16/06/18(土)08:05:41 ID:???
キリスト教とかイスラム教って来世というか死後の事ばかり言うけれど、
それって昔の人だから受け入れられただけではないのかと思う。

その当時の悲惨な暮らしを肯定するために、「死後に良い事がある」と信じないと
生きていけない世の中だったから、人々は来世に期待するしかなかったから、
こういう宗教が受け入れられたのではないかと思った。

殺人などの犯罪、不倫などの倫理に反する行為は慎まねばならないと思うが、
戒律が多すぎる宗教は人を不幸にする・それに従わない他人への不寛容から
いさかいや戦争を導くのではないかと思う。

引用元: ・チラシの裏【レスOK】二十八枚目






このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年05月23日 15:53 ID:kijyomatome1