slump_good_man_write

こちらはコメントにて当サイトに直接投稿いただきました記事です
【名無しの鬼女】さん、ありがとうございます!

3123: 名無しの鬼女さん [投稿日時] 2019年07月04日 17:03
今から30年以上も前、夫がいきなり「会社辞めて作家になる!」と言い出し、私が猛反対したら「夫の応援も出来ない女なんて要らん!」と暴れたので離婚した。
その前夫が私実家に自作の小説(と言っても自主出版)を送ってた。でも私と離婚してから20数年経ってて、私実家は甥(故兄の子)の代になってたのと、バカだから旧姓じゃなく自分の姓+私子の宛名で送ってたから家の人は誰も私宛とは分からず。
送り返したくても送り先も書いてないからどうしようもなく、ほったらかしになってた。






この前故兄の法事があり、私が甥の家(元私実家)に線香をあげにお邪魔してた時に甥があの包みの事を思い出し、「叔母さん(私)の下の名前って私子さんだよね。もしかして…」と包みを出してきた。…この癖のある筆跡。間違いない、前夫だ。
貰って帰って読んでみた。内容は夫の才能を見抜けず出て行った「私」が、のちに超売れっ子作家になった前夫に付き纏い、いろいろ妨害するが全て失敗、一人惨めにシンでいく…と言う内容。
最後のページに「どうだ俺の書いたノンフィクション小説は?大体当たってるだろう?」と書いたメモが挟まっていた。

ブー!!大外れもいいとこだ。
まあよくもここまで私をぼろクソに、自分を美化して書いたものだな。
私は離婚後別な男性と再婚して子供も出来てこの前孫も産まれたよ。(書き忘れたけど前夫の間に子供はいない)一人じゃないしシんでもいない(シんでたらこの本読めないけどね)
逆に聞きたいが、前夫よお前はどうなの?作家になったって一切聞いてない。送ってくれた本も、「グギャギャギャガ」とか「ズロゾゾゾ」とか訳わからん擬音が多いし誤字脱字も目立ちすぎ(笑)読んでで腹痛いわ~。
今生きてるかどうか分からんが、これだけは自信もって言える。
お 前 は 絶 対 作 家 に は な れ ん !

当サイトで皆様の体験談、相談、愚痴、吐き出し。何でもお待ちしております
コメント欄 or メールフォームから投稿下さい!
(※スマホ用のメールフォームはコチラです。)






このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年07月11日 12:24 ID:kijyomatome1