face_angry_woman3

159: 名無しさん@HOME 2005/05/11(水) 20:44:10
ある年の暮れのこと。
29日からダンナ実家へ行っていた。
30日の早朝に電話がなり、高齢のウト長姉が亡くなったという知らせが入った。
母親を早くになくしたウトにとって母親代わりでもあったのでウトメはすぐに
お葬式などの打ち合せに向かった。
友引等の諸事情により30日通夜、31日告別式ということに決まり
すぐにダンナと当時2歳前の娘と一緒にウト長姉宅へ行った。
私は香典返しなどの準備を手伝い、通夜の間は寝てしまった娘や
他の親戚の子どもたちの面倒を二階でみていた。

ダンナには兄がいて、義兄は通夜ギリギリに到着した。
告別式には私は出ず、娘の世話をしつつダンナ実家の大掃除をした。
ダンナと義兄は夕方戻りウトメは夜の8時過ぎに戻った。
皆が揃ったときトメが「今まで大晦日に年越し蕎麦を食べないなんていうことは
なかったんだけど、今回はこういうことで皆疲れているし、お蕎麦はなしに
しましょう」と言った。
すると義兄が「どんな時だってキチンとしないとだめだ。いい加減にするから
世の中がおかしくなる」といつものように電波発言をした。
ダンナが「じゃあ、タクシー呼んでどっか食べに行けば?」と言うと
「年越し蕎麦は家で食べるものだ」「コンビニで、どん○えでも買ってくれば?」
と言うと「インスタントなんて」と、文句ばかり言う。

するとトメが立ち上がり「嫁子さん、ちょっと」と私を呼ぶ。
ついて行くと「これからエビをあげて蕎麦を食べるから手伝って」と言う。
「食べたい人に手伝わせてください。私は疲れているのでとても食べられません」
と言って娘が寝ている部屋に引っ込んだ。
ウトメの義兄への過保護ぶりには今までどれくらい嫌な思いをしたか・・・。






160: 名無しさん@HOME 2005/05/11(水) 21:08:20
義兄はこれでは独身なのでしょうね。
一人でさびしく死んでいって欲しい。

161: 名無しさん@HOME 2005/05/12(木) 01:25:30
>どんな時だってキチンとしないと
>年越し蕎麦は家で食べるものだ
>インスタントなんて

めっちゃむかつく!自分で作れ!の一言がなぜ言えぬ!
あ、159さんじゃないよ、この滓の母親及び弟のことですよ。

義兄への過保護ぶりより、この義兄そのものの存在が許せないのですが。

162: 名無しさん@HOME 2005/05/12(木) 08:23:47
159です。
高齢で田舎住まいのウトメは、ガチガチの長男狂です。
義兄はウトメ抜きだとそれほど訳のわからぬことは言い出さないのですが
実家へ行くと長男ちゃんに変貌し、周りのものは奴隷に見えるようです。

朝の早いウトメは6時半頃二人で食事をし、その後で私たちが食べるのですが
トメは、10時過ぎまで寝ている義兄を心配して
8時半にウォーキングに出かける前に「嫁子さん、義兄ちゃん(ちゃん付けで
呼ぶのがまた・・・)が起きたら朝ご飯の支度をしてあげてね」と言います。
1度も支度をしたことがありませんが、トメがいないと自分でナベをチェックして
用意し、食べたあと片付ける義兄・・・。

163: 名無しさん@HOME 2005/05/12(木) 09:09:45
>>162

これを読むとほんとに義兄弟にされたイヤなことじゃなくて、偽両親にされたイヤなことなんだね。
トメさえいなければちょっと気の利かない長男、ぐらいで済みそうなのに。

引用元: ・■偽両親に今までにされたイヤなこと 11■






このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年10月09日 16:24 ID:kijyomatome1