man_question-1

914: 名無しさん@HOME 2015/05/27(水) 21:11:57.83 0.net
スレチだったらごめんなさい。
一つ皆さんに聞かせてください。

祖父祖母に会うのに親の許可って必要なものなのでしょうか?

僕はすでに結婚していて、両親は隣県に住んでますが、祖父祖母たちは度田舎県住まいで公共交通機関使っても半日かかるような所です。

で、今回その祖父母に会いに帰省(?)するんですが、親に言わないで行こうとしていたら、それが両親にばれたらしく、妻に怒りメールのような物が届きました。

と、経過と結果だけ書いて読み返してみたら普通に僕がおかしいですね。
すみません。
これには面倒な背景があるんです。
すみません続きます。






915: 名無しさん@HOME 2015/05/27(水) 21:13:12.67 0.net
少し前に、職場関係でうつを患って仕事を休みました。
ところが、治療が進むうちに、実は僕の病気はうつ病ではなく、双極性障害(いわゆる躁うつ病)とPTSD(幼少期の親に対してのトラウマ)だった事が分かりました。
以下、医者の言葉です。

・僕の場合は、双極性のうち、軽いそう状態とうつ状態を繰り返す軽いタイプだろう。
・ただ、軽いタイプとはいえ、他の子供とは違うので、育て方は難しかったはずだ。
・しかも、発症はおそらく幼少期であったと考えられる。
・その難しさから、つらく当たってしまったりして、それがトラウマに繋がってしまったのではないだろうか。
・これらの病気の治療法は二つ。
・双極性は薬でコントロールが可能。(今実際にできている。)
・PTSDには、親と一度距離をとること。

どうも、医者の言葉によると、親と距離をとることによって、トラウマをきちんと古い記憶として分類することができるようになるらしく、それ以来僕から親へは連絡を取らず、妻に間に立ってもらっているような感じです。
(もちろん親には全てを話さず、「対人関係制限故の連絡遮断」とだけ伝えてもらってます。)

簡単ではありますが、こんな背景故に、「親には伝えなくていいや」と思っていました。
そんな訳で、皆さんに今一度お聞きしたいのです。

「独り立ちしている」息子が「自分の」祖父祖母に会いに行くのに、「親の許可」が必要あるのかどうか。

妻の家庭が、全くそうした事を気にしない家庭(行きたければ言っておいでー)なので、余計に分からないのです。
どうか、皆さんの経験を教えてください。

916: 名無しさん@HOME 2015/05/27(水) 21:26:48.85 O.net
祖父母に会いに行くと親にとって後ろめたいことがあるのかね
母親が嫁いびり(又は婿いびり)でもされて祖父母を嫌っているのか
あなたから親の悪口を暴露されるのを恐れているねか
いろいろあるかも
うちは祖父母はおろか一人で墓参りに行っても怒られた(ご先祖様に親の悪口を言っているとでも思ったのかね)

どっちにしろあなたの祖父母なんだから会いに行くのはまったく問題ない

918: 名無しさん@HOME 2015/05/27(水) 21:33:29.31 0.net
>>916さん
やっぱりそうですよね。
ど田舎の家父長制度的感覚で「うちには来ないのに‼︎」という感情もあるのではと、そのあたりは理解できるのですが。

祖母が病気してて寝たきりだから今の内に顔見たいだけなんですけどね…

920: 名無しさん@HOME 2015/05/27(水) 22:33:27.97 0.net
>>918

親の許可なんか必要なわけないじゃん
結婚までしてて何言ってんの

922: 名無しさん@HOME 2015/05/27(水) 22:49:27.45 0.net
>>920
さん
今まで許可が必要だったんですよ。
大学行って一人暮らしして、社会人になってもそうだったので、それが常識なんだと思い込んでました。
なので逆に結婚して相手の家庭のやり方を知ってびっくりしました。

「え‼︎今回おばあちゃんち来てることお義母さん達に言ってないの!?」と言う…

923: 名無しさん@HOME 2015/05/27(水) 22:50:43.53 0.net
そこまでして毒と関わって何がしたいの?

925: 名無しさん@HOME 2015/05/27(水) 22:56:48.89 0.net
>>923
さん
916です。
えっと、それは僕に対して仰ってますか?
それとも全般でしょうか?

僕の場合は、適切な距離の親子関係になりたいと思ってます。
産んで育ててくれた恩もありますし、毒親かもしれないですが、恩に報いたいとも思ってるんです。
自分の病気の件で迷惑もかけたと思ってるので…

あれ?
これもしかして僕も毒されてますか?

924: 名無しさん@HOME 2015/05/27(水) 22:55:09.76 0.net
>>922

思い込みって怖いね
何にせよ早めにお見舞い行ったげてください

926: 名無しさん@HOME 2015/05/27(水) 22:59:06.01 0.net
>>924

ありがとうございます。

いや、本当に思い込みは怖いです。
僕も病気の治療がある程度進むまでは親のやり方を踏襲してしまってたみたいで、妻には本当に迷惑かけてしまいました。

928: 名無しさん@HOME 2015/05/27(水) 23:07:03.08 0.net
せっかく結婚してるなら良好な関係を築こうという努力は
奥さんや生まれてくる子供の方に向けた方がいいような…

929: 名無しさん@HOME 2015/05/27(水) 23:11:33.53 0.net
うん。
>>928
の言う通りや
君自身もこれから生まれてくる子供にとって重い親になる可能性もあるんやで
毒親に対する認識が甘いと思うわ
なぜ自分が親にたいしてトラウマを持ってるかじっくり考えてみたらいい

930: 名無しさん@HOME 2015/05/27(水) 23:15:00.40 0.net
皆さんレスありがとうございます。
やっぱり毒親なのですかね…

実は小中高と友達がおらず、どちらかと言えば家庭内の狭いコミュニティーだけで暮らしていたので、比較対象が少なく、うちの親が変なのかどうか分からなかったりもするのです。
それをしっかり整理するための親との距離おきで、3-5年後には親とも関係を戻すつもりでいたのですが、みなさんの意見を聞いているとFOも視野に入れといた方が良さそうですね。

このスレのどっかのレスでありましたが、対外的、対親戚的には良い人たちの親なので、妻も僕も若干油断しちゃってるかもしれません。

931: 名無しさん@HOME 2015/05/27(水) 23:17:58.93 0.net
自分のコミュニケーションが、狂ってることを何度言っても全くつうじない。。。
なんなんだこのパワー。、

防衛規制?

932: 名無しさん@HOME 2015/05/27(水) 23:19:22.65 0.net
念のため、躁鬱が寛解するまでは距離を置いておくほうがいいかも
トラウマの種になってるわけだし
仕事には支障はないですか?

935: 名無しさん@HOME 2015/05/27(水) 23:26:07.14 0.net
>>931
さん
すみません、ちょっと狂ってる箇所が分からないです。
差し支えなければ教えていただけないでしょうか?

>>932
さん
躁うつは寛解しないらしいのです…
薬を使って一生付き合っていく病気と言われました。
でも今は大分コントロールできてます‼︎
仕事もなんとかこなせてるので、このまま上手く付き合っていけるかと。
ありがとうございます。

942: 名無しさん@HOME 2015/05/28(木) 00:41:39.58 0.net
>>935

これ、実は親しい人たちにも、同じことをきかれて
いつも困る質問です。

うまく言えないけど、奴等は都合の悪い事実をスルーし、奴等が都合の良い現実をコミュニケーションの力関係で認めさせようとコントロールを仕掛けてきます。

会話を通したコントロールが、狂ったコミュニケーションです。

たとえば、逆ギレ、はぐらかし、逆質問で混ぜっ返す、経済的脅し、孤立させる、悪評をたてるて孤立化させる
現実の歪曲、とぼけるなどなどです。そして、この都合の良い現実を受け入れるなら愛玩に、拒絶すれば搾取の対象になるのだと分析してます。

ただ、うちの毒母が一番気味悪いのはとぼけ方が強引なことです。
明らかに知ってるはずの都合の悪い事実に対して、

わざわざ、「え、そうだったかしら?」と確認するような質問をしてはぐらかす。まるではじめて聞いたかのような驚いた風な顔でとほける。
これを繰り返して、相手を混乱させたり黙らせて、いつのまにか話をうやむやにする。本当に狂っててこれを何回も指摘しても直らない。

ただ、

最近人格障害向けの精神分析技法の直面化と言うのを毒にしてますが、冷静に奴等の矛盾や卑怯なコミュニケーションをひとつひとつ問い詰めていくと、奴等は黙りこんで逃げるようになった。

結構いいところまで追い詰めるのだけど、
そのまま黙って逃げて
しばらく時間がたつと、今度はその何も言えなくなって黙り混んだことからとぼけ始める始末。

本当に出来の悪いガキみたいな奴等!

つづく

943: 名無しさん@HOME 2015/05/28(木) 00:42:38.22 0.net
つづき


防衛キセイが強くて行動に問題が起きるのがボーダーだったとおもいますが
毒も防衛キセイが強く、その防衛キセイを破るような指摘言動をする子供に対しては防衛キセイが破られる不安から、
精神攻撃したり、会話を通してコントロールしようとしたり、
搾取扱いになるのでしょう。


ただし、他人に対して毒との実際の会話を口頭で再現するのは野暮で興ざめですし、
結局家族人間関係上の精神的苦痛って当事者にしかわからないのかなと。。
でも、これを言語化しようと思ってます。あいつらをぶちのめしたい!

こんな狂ったコミュニケーションに、モノゴゴロ付いた頃から晒されていたら、こっちだって頭おかしくなって当然だわ。

異常者に、頭混乱させられて人生までおかしくされた。

944: 名無しさん@HOME 2015/05/28(木) 00:50:37.07 0.net
>>943

表現が独特だけど言いたいことは分かるよ

>冷静に奴等の矛盾や卑怯なコミュニケーションをひとつひとつ問い詰めていくと、奴等は黙りこんで逃げるようになった。
自分も同じようにして、結局向こうの非を認めさせた事もあるけどそれ無駄なんだよね
話したことさえすぐ忘れる、居直る、開き直って結局「だからって今更どうしろと言うのか!」と逆切れするだけ

で、結局同じことを繰り返してやってくるのが毒親
「前にそれは嫌だって指摘したよね?」って言っても通じない

ぶちまけてスッキリするなら一度くらい追い込んでもいいと思うけど、本気で関わるだけ無駄だよ

949: 名無しさん@HOME 2015/05/28(木) 01:09:02.25 0.net
ある時から私も鳥の足でも追いつけると思うようになった
反面教師と言う言葉を覚えてから悪いお手本に感謝すらするようになったけど、やっぱり私もライオンに生まれたかったと思う事は多いな
親のせいで…と自分の人生諦めるの勿体ないのはわかるけどね
せめて自分の子に同じことしないようにとムキになってるのが地味にしんどいわ

956: 名無しさん@HOME 2015/05/28(木) 05:26:55.85 0.net
>>942


>>943

ほんこれ!!!


暴力、暴言系でのコントロールなら分かりやすいけど、
狂ったコミュニケーションでのコントロールは本当に頭を混乱させられて
本人もワケわからなくなる。

もっと毒の狂ったコミュニケーションに関して情報ほしい。
相手にしても無駄なのはわかるけど、メカニズム的なことを自分で理解しないと解毒できないし、そとに出ても混乱したままなんだよ!
なせ混乱したままなのか理解しないといけない。

だけど、毒になる親とかはこの辺のコミュニケーション系コントロールについて説明がない。

やはり、この人が言うように分かりにくいからだろう。
専門家ですら。。

958: 名無しさん@HOME 2015/05/28(木) 06:13:15.45 0.net
>>942
,>>943さん
ありがとうございます。祖父祖母に会いたいものです。
なんとなくですが理解しました。

と言うより、僕のコミュニケーションが狂ってると言われてる訳じゃないとわかってほっとしました。

言語化できない件、大いに賛成です。
うちも、追い詰めると逃げられました、主に父親に。
そして、やっぱり都合の悪い事は忘れていて…
今思えば彼も同じ病気だったのかもしれない…

>>949
さん
反面教師にするのはすごく良いらしいです。
医者曰く。

僕も「親のようにはなるまい」と思いながら行動し始めてから発狂する事なくなりましたし、相手の立場で物を考えられるようにすらなりました。
自分の子に同じようにしないと思い続けるのは絶対良い事なはずです!
お互い頑張りましょう!

引用元: ・毒親育ちが語り合うスレ59





このまとめが気に入ったら
「フォロー」
よろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2020年02月15日 19:57 ID:kijyomatome1