207fc8fb-s

174: 名無しさん@おーぷん[] 18/06/30(土)15:27:09 ID:bW1
彼氏いない歴=年齢だったが、友人に良い人がいるから会ってみたら?と、ある男性を紹介された。

話してみる趣味も似ており、家族構成も一緒、両親の故郷も近く、なんとなく性格も似ていた。

すぐに意気投合して、連絡先を交換し、毎日電話とメールをした。

ただ、喪女で男友達もいなかったから、電話もメールも内心バクバクで、相手の返信に一喜一憂。

そんなとき、胃腸風邪で39℃近くの熱がでた。熱自体は2日ぐらいで下がったんだけど、なぜか熱が下がったと同時に恋愛の熱も冷めててびっくりした。

電話もメールもあんなドキドキしてたのに、なんにも感じなくなってた。

こんなこともあるのか!と自分のことながら衝撃だった。







175: 名無しさん@おーぷん[] 18/06/30(土)16:45:19 ID:s0e
>>174

これも理不尽冷めの1つなんだろうね 彼氏が無関係杉てワロタ

176: 名無しさん@おーぷん[] 18/06/30(土)19:30:19 ID:bW1
>>175

やっぱり理不尽ですよね。
ただ、熱が冷めたおかげで自分を客観的に見ることが出来たおかげか、そのまま交際→結婚に至ってます。

夫にはまさか交際する前から熱が冷めてたなんて、口が裂けても言えない…。

178: 名無しさん@おーぷん[] 18/06/30(土)19:41:07 ID:s0e
>>176

結婚したんだWでもかえって冷静になれて良かったんだね
結婚おめでとうお幸せに

179: 名無しさん@おーぷん[sage] 18/06/30(土)20:46:47 ID:w38
しかし熱と同時に好意も冷めるって人体の不思議だわ

引用元: ・百年の恋も冷めた瞬間 Open 8年目






このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2020年04月08日 02:18 ID:kijyomatome1