bikkuri_me_tobideru_woman

750: 和み[sage] 2013/12/30(月) 11:39:52.35 ID:Fn9CaXiW0
車で走ってたら猫が目の前に飛び出してきて、それをサラリーマンのおじさんがドラマのように華麗に助けた事
歩道橋のある街中の交差点だったのでスピードは出していなかったんだけど
目の前にタタッと猫が出てきて私はブレーキを踏んだが、猫は身体がすくんだのか動かない。
ダメだ轢く!と思った瞬間、歩道橋近くにいたらしいスーツのおじさんが
走って来て猫を抱きしめたままズザザザザーッと歩道に転がった。
歩道と歩道橋にいた人達がおおー…となり、立ち上がってスーツの埃を払うおじさんに拍手が。
私は謝りつつおじさんを病院に連れて行った、幸い擦り傷だったが本当にびっくりした。





751: 和み[sage] 2013/12/30(月) 11:41:25.19 ID:Fn9CaXiW0
うわー誤爆!輝きスレに書こうと思ってたんだ
すまん!

752: なごみ[sage] 2013/12/30(月) 11:49:08.45 ID:SPjYx56G0
いや、なごんだからいい

753: なごみ[sage] 2013/12/30(月) 13:37:21.67 ID:b5lCXAXe0
>>751

なごめたから謝らなくていいよ。

754: なご[sage] 2013/12/30(月) 13:58:26.07 ID:7NdE+BQi0
輝き和みました
おじさんカッコイイ

引用元: ・あなたの心がなごむとき~第70章




1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2022年11月30日 19:57 ID:kijyomatome1