不良
104: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/15(日) 19:28:55.02 ID:5YiGdkzO.net
高校のときヤンキー集団にカツアゲされそうになった。

俺に絡んできたヤンキーは小学校のとき一緒だったやつなので
「名無しよぉ~ 俺とお前の仲だろ 殴らないで逃がしてやるから金出せよ」
「ヤンキー君 俺ほんとに金ないんだよ。代わりにコレあげるから」
つ ポケットティシュ
「あぁ 舐めとんのか~ コラ」
「だってヤンキー君 小学校時、大便漏らしたじゃん」 (これはマジ)

そこでギャラリーと言うかヤンキー集団大爆笑




「おい、○○お前マジで漏らしたんか?」
「喧嘩の時クソッタレって言ってるが、自分の事じゃんww」
って感じで馬鹿にされたヤンキー君
涙ながらに何か叫んでどっかへ行った

もともとヤンキー集団の中でも地位が低く
俺からカツアゲして先輩たちにジュースでも奢って。。。と考えていたらしい

結局、ヤンキー君は「うん この匂いだ」と馬鹿にされるようになり
ヤンキー集団に戻れず、結果更生した。

一人の若者を更生させた、俺の武勇伝

引用元: ・胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(140)





このまとめが気に入ったら
「フォロー」
よろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2020年08月01日 02:39 ID:kijyomatome1