hanashi_nagai_woman
514:  ↓名無しさん@おーぷん 16/10/26(水)14:46:53 ID:qwi
父の生家は貧乏だったらしい
軽く男尊女卑っぽい傾向もあったようで、弟(父)を大学に行かせるために伯母は高卒で働かされて給料の大部分を家に入れさせられていたらしい
祖父母は私が産まれた時には既に故人だった。
全部父から聞いた話だから本当のことはわからないけど、今だったら児相が介入してるだろうなーって感じの暴力暴言もあったらしい

大変な思いをしたんだなってのはわかるんだけど、おかげで伯母は女子大生が大嫌い
大学のそばを放浪して、大学の門から出てきた女の子の耳元で「ブス」「化粧似合ってないよ」「餓鬼のくせにこんな高価なもん持ち歩いて」「尻軽女」と呟いたり、自転車で大学の周りを走って女子大生にベルを鳴らしたりしていたらしい
酒に酔った伯母に武勇伝みたいなノリで語り聞かされた
当時は私が小さい子供だったからか矛先が私に向かうことはなかった。割と仲はよかったと思う
後者はお巡りさんに「歩道でベルを鳴らすのは法律で禁じられています」って叱られてから止めたみたいだけど

大きくなるにつれて私に対して妙に厳しくなって、話す機会もほとんどなくなった
私が進学した時に「学費を出すな。奨学金を借りさせろ」って父に命じてたことが発覚した時が、私の中で伯母との精神的な決別を決意した瞬間だった
表向きは伯母の言うことを聞き入れたふりしてこっそり払ってくれたけどね
大学に通っている間は伯母の嫌味がうるさかったから、母が気を使って伯母と私を会わせないようにしてくれた

この伯母と家族ぐるみで疎遠になれたのは半年ぐらい前
私の妹が大学に受かったと聞いて、伯母は
「大学って就職出来ない人が行くところでしょ?」
と笑いながら言った
相変わらず父は伯母に負い目を感じて何も言わないし、母は父方の親族に遠慮して黙ったまま
今までだったら私も面倒だから黙っていたけど、矛先が妹に向かったことで憤りを抑えられなくなった
でも罵倒なんかしたら伯母と同じ次元に立っちゃう気がしたから、まず大卒と高卒の生涯年金の差を説明した
何千万単位での差が生じるんだよね

それでもヘラヘラ笑って納得しない様子だったので
・天然資源の輸出による利益は見込めない
・少子化が進んでおり単純作業に頼った産業は縮小する一方
そんな小さな島国が今後生き残っていくには教育によって個々の人的資源の質を上げるのが最も確実
短期的な支出を惜しんで若者に教育を与えず安価な単純労働で使い潰せばこの国に未来はない
ということを統計や他国の状況の説明も交えつつ簡単に教えた
途中で怒鳴られたり肩掴まれたりして遮られたけど、それでも私は語り続けた
話したいことを話し終わって私が黙ると、伯母はしばらく黙った後に
「近頃の女は金ばっかりかかるね」
と鼻で笑いながら言った
「そりゃ自分の娘には豊かな人生を送ってほしいからな」
と、父はやっと言い返してくれた
伯母は黙って帰っていった
その後は伯母抜きで回るお寿司を美味しく頂いた






515:  ↓名無しさん@おーぷん 16/10/26(水)14:51:39 ID:scN
伯母さんがクズなのは確かだけど歪むに至った経緯を考えると可哀想でもある
それにしても歩道でベル鳴らすクズ多すぎやしませんかね

516:  ↓名無しさん@おーぷん 16/10/26(水)15:53:56 ID:EXK
伯母さんが働いて金を入れてくれたから
お父さんが良い仕事につけたのにね。

517:  ↓名無しさん@おーぷん 16/10/26(水)18:36:40 ID:scN
>>516

『だから
>>514
は伯母の罵倒を黙って受け入れろ。不特定多数の女子大生に対する蛮行を許容しろ。父親は伯母の命令に従って
>>514
に学費を払うべきではなかった』
って?
そりゃないわ

519:  ↓名無しさん@おーぷん 16/10/27(木)01:56:42 ID:Fkv
>>517

>>514

伯母さんの言うように奨学金借りて大学行けばよかったろ

父親は伯母さんのおかげで大学いって娘二人の学費出せるようなとこに就職できたんなら
まずは伯母さんに金返せよ。そのあと娘に学費出すとかなら文句言われる筋合いないし
キチ行動するようなゆがんだ人格にもなってなかったと思うけど?
若い時のおばさんの時間と労働が返せないなら金というわかりやすい形で返すのが先だろ

523:  ↓名無しさん@おーぷん 16/10/27(木)09:54:43 ID:sqq
>>519

それ本気で言ってるのか…?
何の非もない
>>514
が伯母のために無駄な苦労を背負えと…?

525:  名無しさん@おーぷん 16/10/27(木)10:31:34 ID:wVx
>>519

父親は伯母さんのおかげで大学に行けた=わかる
だから伯母さんにお金を返すべき=わかる
だから
>>514
は伯母さんの言うとおり奨学金を借りて大学に行け=わからない
伯母の不幸と父親の罪に
>>514
は全くの無関係でしょう
「伯母がお金を稼いで父親を大学に行かせてくれたから娘二人の学費を稼げるぐらいの学費を手に入れた。だから伯母と
>>514
は無関係ではない」
とでも言うの?
それこそ子供には関係のない話だよ

実を言うと私も弟と学費や待遇に差を付けられて育てられた
今でも両親のことは憎んでいるし、実際に後になってから弟に色々と償ってもらった
だけどさ、仮に弟が姪を犠牲にして私に償おうとしたら私は弟を全力で殴り倒すよ
私たち老いた人間の因縁に子供を巻き込むな、って
親に守られなかったからこそ分かる。親は子供を守らなきゃいけない

527:  ↓名無しさん@おーぷん 16/10/27(木)11:56:18 ID:aVm
>>523

>>525

ん?だから?親父が娘の進学前にさっさと今までの世話になった分の恩返しして
あとでまた娘の分の金用意しとけばよかったでしょ?そうすれば奨学金は必要なくなるんじゃんわかってんの?
何も返そうとせずいままでおばさんの愚痴を甘んじて受け入れてた父親が悪いわ
自分の娘二人やよその女子大生に攻撃的になる前に父親がおばにすべき事あったろ
何もしてこなかったからこうなったんじゃないの?

529:  ↓名無しさん@おーぷん 16/10/27(木)12:14:17 ID:O3I
>>527

うんうん
いずれにせよ娘二人を巻き込むべき話ではないね

531:  ↓名無しさん@おーぷん 16/10/27(木)12:30:48 ID:yLB
おそらく
>>527
さんは伯母に自己投影して冷静さを欠いている
「父親が趣味や酒タバコを我慢しろ。浮いた金を伯母に回せ」
という主張なら納得できるけど
「娘に奨学金を受けさせて苦労しろ。浮いた金を伯母に回せ」
は理解できないな
罪のない娘が罰を受けるっていう非常によく分からない結果になる

伯母への補償のためのお金を用意するための節制の手段なんてたくさんあるのに、わざわざ罪のない姪の学費を標的にしたのは
「下の世代の女にも同じ苦労を味わわせたい」
「子供を不幸にすることで親に不幸を味わわせたい」
っていう屈折した考えが根底にあると思う

533:  ↓名無しさん@おーぷん 16/10/27(木)13:08:11 ID:wbH
・大人同士の揉め事に無関係の子供を巻き込んではいけない
・「私が苦労したんだからお前も苦労しろ」という理屈で若い世代にまで無意味な苦労を引き継いではいけない
・親は子供を悪意から守り抜くこと

この辺の価値観を共有してるか否かで意見は変わってくるだろうね

引用元: ・復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 4





このまとめが気に入ったら
「フォロー」
よろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2020年09月16日 23:39 ID:kijyomatome1