window_close
524:  名無しさん@おーぷん 20/08/16(日)01:00:05 ID:uJ.eq.L1
子どもの頃から指先でちょっと冷たくてひんやりしたものを触るのが好き。変わった触感のものを触るのも好き。
大理石とか窓ガラスとか、触るとひんやりしていて気持ち良いなーと思ってたし、今だと会社のデスクをペタッと触るとひんやりしてて落ち着く。仕事中に汗ばんだ手でデスクを触って冷やしている。
変わった触感のものについては、市民ホールとかにあるフカフカした折り畳み式の設置椅子の毛並みを指でつーっと触ると毛の感触も楽しめるし、指でなぞった跡がつくのも楽しみだった。
お盆で親戚の家に帰っているけど、昔ながらの一軒家なので家中の至るところに木の柱があって、それを触るとひんやり冷たくて最高。もうずっとペタペタ触ってる。
なんていうか恍惚とするようなうっとりする気持ち良さなんだよね。こういうフェチみたいなのって発達とかの特徴なのだろうか。






529:  ↓名無しさん@おーぷん 20/08/16(日)04:19:55 ID:k9.eq.L7
>>524

真鍋かをりのボタンフェチを思い出した

私も人の髪の毛を触るのが異様に好き
ウイッグとか人形の引っ掛かるのは嫌い
それ以外は坊主から天パ、ロングまで好き
感触を堪能する為に壊れ物を扱うようにソフトタッチする
ただ特に仲のよくない人には「髪触らせて」なんて言えないのが辛い


恍惚とするようなうっとり←物凄くわかる
発達の特徴←わからない
あなたが好きな物事に対するこだわりがあるのかもしれないけど、机が冷えてないからってキレるわけじゃないんでしょ?
なら違うと思うの

530:  ↓名無しさん@おーぷん 20/08/16(日)06:09:12 ID:st.kf.L5
>>524

柱てわざわざ立ってそこまで歩いていって触ってるの?
文句とかじゃなくてすっごい不思議
通るついでに触るとか、椅子なら座れるけど、柱となるとなんか不思議
(伝わらんかな…)

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板93





このまとめが気に入ったら
「フォロー」
よろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2020年09月17日 13:39 ID:kijyomatome1