job_uranaishi
721:  名無しさん@おーぷん 20/07/14(火)17:37:52 ID:qu.dt.L1
数年前、とある占いの館に行った。
当時上司と色々あって精神的に参ってしまい、誰でもいいから話を聞いて欲しかった。仕事終わりに飛び込みで行った。
お目当ての癒し系のおばちゃん先生は予約で埋まっていて、霊感売りの若い先生に見てもらった。
「上司と色々あって辛い」という話を涙ながらに訴えると、仕事内容や職場の場所などを聞かれ、目玉をぐるぐると回し始め、こう言った。
「その上司、女王様みたいに嫌な奴ですね」と。

…でもその上司、既婚子持ちの男性なんだよね。
女々しい男だって言いたかったのかもしれないけど、だったら女王様なんて言い方しないはず。
当時の職場は男性もそこそこいたけど、世間では女性の仕事で女性の職場ってイメージが強い。
あー、コールドリーディングってやつだなー、とすぐにわかった。本当は見えてないんだなーと。
時間が余ったので他にも質問をしたが、目玉ぐるぐるのパフォーマンスもしなかったし、いわゆる一般論のような事しか言われなかった。
まぁ悪い人ではなかったし、その日はとにかく話を聞いてもらいたかっただけなので割り切った。

後日、複数の友人が過去にその霊感先生に見てもらっていた事が判明。
友人Aは彼氏と喧嘩して相談に行ったが「もう彼には気持ちがないので復縁は無理ですね」と言われたのにも関わらず、復縁して結婚した。
友人Bは好きな人の事を見てもらったら「全く見えない!私が見えない相手って精神異常者である事が多いんですよ」と言われたが、もちろん全く精神異常者などではなかったらしい。
まぁ占い師にも色々いるけど、手相とかタロットとか複数の占いが出来る人も多い中、その霊感先生はタロットなどは使わず霊感のみが売りだったんだよね。
私と友人たちの間では「クラスに一人はいるよね、ああいう自称霊感少女」で片付いたけれど、こういうインチキな商売をする占い師がいるからイメージが悪くなるんだよなぁと思った。




引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板91




1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2020年12月17日 01:57 ID:kijyomatome1