shopping_happy_kamibukuro_woman
893:  ↓名無しさん@おーぷん 20/07/17(金)20:58:09 ID:g2.9q.L1
旦那が化粧品の値段に文句を言ってくる、という愚痴をたまにきく
私は旦那もその前に付き合った恋人にも、付き合って3ヶ月辺りの一番テンションが上がってる時期に
デパートに連れていき基礎化粧品なんかを目の前で買った
リップやチークを一緒に見て、どれが可愛いと思う?と言って選んでもらい
それが自分の好みじゃなくても「彼氏に選んでもらったコスメっていいね!」ってニコニコしてお礼してた
コスメコーナーは男だけで入れるものじゃないし、こっちの事を知りたいとか何しても可愛いと思われる時期に
楽しい思い出と優越感を刷り込んで、基礎化粧品もコスメもこれくらいかかるけど当たり前って理解してもらった
たまたまかもしれないがこれは10年以上経った今でも効いていて
旦那が化粧品の値段に文句言ってくることもないし、割と好意的に考えてくれる




同じように、思春期の頃父親にされて嫌だったことを
付き合ってた頃から思い出話として意識してするようにしてた
髪を触られること、着てる服を品評されること、一緒の洗濯機で洗濯することなどなど
実際に娘ができてから、娘が生理的に嫌がってる事に母親が理解を示しても
父親からすると2対1になったようで気分良くないし反発しそうだなと思ったから
思春期の女子特有の理不尽を、他人事として笑い話で話して、
でも女子ってこういう時期があるってことを父親になる前に刷り込んでおいた
今娘が小4でそういう事が出始めていて、娘に拒否されてショックを受けてる場面も多々あるけど
旦那は怒ったりせず「嫁も思春期の頃はそうだっていってたもんな…」と受け入れてくれてる
受け入れてくれれば、こちらも今だけの事だからと旦那を慰められるし、子供にも言いようがある
性差で理解しにくい部分は根回しが大事だなと日々感じる

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板91





このまとめが気に入ったら
「フォロー」
よろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2020年12月29日 00:57 ID:kijyomatome1