焦り

547: 愛と死の名無しさん 2020/11/26(木) 23:40:07.21 ID:8hG2Amve.net
当時4歳で記憶も曖昧だけど後味悪かった式
従兄の結婚式に行ったらお嫁さんがよく知ってるAさんじゃなくて初対面のBさんだった
それを知らずにお嫁さん=Aさんと勘違いした私はBさんに「太ったの?病気なの?」と言った
Aさんはモデル体型でBさんは普通体型だったから子どもなりに病気疑って(ちょうど激太りする病気のドキュメンタリー見たばかりというのもあって)心配したんだけど周りの目は冷ややか
更にAさんじゃないと分かった後「Aちゃんにもう会えないなんて嫌だ」と大泣きした私は会場から連れ出されそこから先はあまり覚えてない
その後10数年間従兄やBさんに会うどころか謝るチャンスすらなく後味悪いまま今に至る






548: 愛と死の名無しさん 2020/11/26(木) 23:42:07.35 ID:8hG2Amve.net
思い返せば行きの車の中で「Aちゃんの花嫁さん楽しみだね」的な会話をした記憶があるのに親から一切訂正されなかったとか不自然な点はある
これについては成長してから親に聞いてもお茶濁された
自業自得とはいえ4歳児には理不尽な話だし自分の中では一種の未解決事件みたいになってる

549: 愛と死の名無しさん 2020/11/27(金) 05:41:13.53 ID:Xjaj/EAp.net
>>547

幼児期によくある思い込みを差っ引いても花嫁が別人で誰も真実を教えてくれないとかホラーじゃん怖っ

550: 愛と死の名無しさん 2020/11/27(金) 16:17:40.23 ID:decpsHNT.net
初対面のガキにデブ呼ばわりされた上に大泣きされた新婦はそりゃ不幸だわな

551: 愛と死の名無しさん 2020/11/27(金) 17:55:29.73 ID:cxYZdMZP.net
>>547
従兄が土壇場で婚約者(A)を捨てて浮気相手(B)と挙式したせいで親戚一同から絶縁状態になった説
>>547
親としても招待された時点では新婦=Aだったから訂正しようがなくて会場に着いてあっ…となった感じ
後から聞かれてお茶を濁しているのも従兄の話がそもそもタブーだから

んなわけないかw

引用元: ・****私は見た!!不幸な結婚式129****





1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2021年01月12日 10:39 ID:kijyomatome1