woman_shock

228: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2012/12/19(水) 01:36:51.85 ID:qaLxnq+0
高校生からの友人A、Aは私が転校して来た時一番最初に話しかけてくれて
人付き合い苦手だった私を(前の高校でいじめが原因で転校)
勇気づけてくれた存在だった。容姿は宮里藍を太らせた感じでとても陽気な姉御肌な性格だった。
しかし難点を言えば必ず誰かと毎月トラブっていた。私も約束をしては何回かドタキャンを食らっていたが
それでもAが面白くて友人を辞めようと思った事は無かったが、私が大学に入ってからしばらくして
彼氏が出来た時Aはそれが面白くなかったのか「別れた方が良い」「他にもっといい男が居る」を繰り返したり
怪しい合コンの誘いを何度もしてきた。私の彼氏はすごく静かな人でお祭り騒ぎが好きなAには退屈にみえたのかもしれない

Aに急ぎの用があったとき、Aはいつもの様にドタキャンをしてきた。その時は本当に急ぎの用だったから
ドタキャンをされて辛かったが、Aにも都合があるよね。。と思いその日のAの日記をみたら
「今日は男友達と飲み会で超楽しかったー☆また行こうねー!」
私なんでこんなのと友達やってんだろうと。。。アホにも程があると虚し過ぎて笑いがこみ上げた。
そのことでギスギスしたがAとは時々連絡を取っていた、高校生のときの恩がまだ心のどこかで残っていたからなのかもしれない

けど昔と違い最近のAは他人の不幸を好むようになり、電話やメールがきても他人の不幸話ばかりしてきてうんざりしていた。
ないと思ったのは他の友達の家族の不幸を楽しそうにしてきたことだった。その友達は精神的にまで追いつめられたのに
Aは週刊誌を読んでるみたいな気分で周りに言いふらしていた。
私がSNSで落ち込んだことを書くとすぐさまコメントに「なにがあったの~(*^ワ^*)←実際にこういう顔文字だった」と書き込んで来て正直気持ち悪かった。

長いので続きます。すいません。




230: 228[] 2012/12/19(水) 01:37:37.49 ID:qaLxnq+0
上の続きです。
Aはここ1年近く茨城のおばさん家に住んでいた、最初は身体の不自由おばさんのお店の手伝いをしに行ったんだ
Aってば偉いなーなんて思っていたがカードローンの返済に追われていてそれから逃げる為だったらしい(詳しくはしらんw)
別にそれだけならどうでもよかったがAは親戚のおばさんの家に居候の身なのに野良子猫を6匹ぐらい
拾いまくり、おばさんの許可も無く飼っていた。やがてAはローン返済が終わり、東京に住んでる彼氏が出来
おばさんに猫を押し付けて東京に帰ろうとしたが、それをおばさんは許さなかった。
これは推測だが「おばさんが飼っちゃえばいいじゃ~ん☆」みたいなノリで言ったのだろう
Aの話からしてもおばさんのブチ切れ具合が伝わって来た。Aの東京の家は団地なので飼えないので連れて
帰れず、それからAの里親募集が始まった。
しかし子猫はとっくに成猫になっていて引き取り手はなく、Aは私や高校のときの同級生達に無理矢理猫を押し付けようと
必死になったがそのせいでAに対してFOをする人間が相次いだ。
みんな分かっていた「猫が大きくなって飽きて、彼氏が東京にいるから猫の存在が面倒になったんだな」と
無理矢理押し付けたのが成功したこともあったが数日返しにきた人がいてAは激怒していた。
「誰も飼ってくれないならこの子達は保健所にいくかもしれないんですよ!一度引き取ったなら責任もって飼ってください」
お前が言うな、メスゴリラと書き込みたかったが腰抜けだったから書けなかった。
すぐにでもCOしたいけどギャーギャー騒がれると面倒くさいのでFOしています。

233: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2012/12/19(水) 02:44:09.41 ID:v9jlZutw
>>232

そいつもう高校時代とは別の生き物と思っていいよ。
馬鹿と付き合うのは人生の損失。

引用元: ・友達をやめるとき 108




1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2021年12月29日 15:39 ID:kijyomatome1