bicycle_mountain_bike
564: おさかなくわえた名無しさん 04/11/16 13:20:41 ID:75ubQEvf
このあいだのバイトでの出来事。
パートで来ているおっさんのチャリがパンクしたみたいで、
「あ〜これは帰れないなぁ〜。○○君(俺の名前)家近いんだよね?
最悪の場合、俺が○○君の自転車を借りて、○○君が俺の自転車を
家まで押して行ってもらうっていう事になるかも知れんわ。
で、明日修理しといてくれる?金は返すからさ。」
だと。しかも冗談じゃなくてマジだ。




俺はビックリすると同時に「プッw」ってなった。
こんなナチュラルに頭のおかしい奴が居るのかと。
結局パートのおばちゃんに送って行ってもらったみたいだけど、
途中で店の前にある自転車をパクろうとしていた。

565: おさかなくわえた名無しさん 04/11/16 13:47:59 ID:66ROgUWz
そんなオカシイ人に出会えてうらやましい。

566: おさかなくわえた名無しさん 04/11/16 13:48:50 ID:Kt6Fczvy
興味深い 継続ヲチよろ

567: 564 04/11/16 14:28:41 ID:75ubQEvf
本当にビックリしたよ。本気で頭狂ってると思う。
パートのおばちゃんがわざわざ迎えに来てくれたのに、
俺に「本当はあいつの車に乗りたくないんだけどなぁ」
って言って来て、「何でですか?」って聞いたら
「借り作りたくないんだ」と。もうアフォかと。
オッサンが、チャリをパンクさせて仕事中にもかかわらずに
必氏に空気入れでエンドレスで空気を入れようとしていた
事自体が泣きたくなるほど恥ずかしい事なのに、その言葉。
>>564
で書いたような事を本気で俺が快諾するとでも思ったのだろうか・・。
やばすぎる、あのオッサン。

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第9話




1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2024年06月24日 12:04 ID:kijyomatome1